塗装ブースの排気ダクト改良2

川口技研OKアミドシリーズ「スライド網戸」を使用した排気ダクトに追加の改良を加えました。

吹き出し部分ですが、屋外へダイレクトに排気しないようにするために、プラダンに塩ビエルボを装着します。

 

屋外側はこのような感じで、雨どい金具で排気ダクトを取り付けます。

 

排気ダクトの受けにポリエチレンの容器を使用します。容器のキャップを塩ビパイプが差し込めるようにくり抜きます。

 

排気が抜けるように容器の周囲に穴を開けた後、容器の中には水を入れ、容器内に虫などが入ってこないように網でカバーしています。また、ちょうど良い大きさの植木鉢があったのでその中に収納しました。

 

塗装ブースの排気ダクトを装着して完了です。