新着記事

2021/1/7

WAVE ペイントラック

これまで、塗料の保管に アイリスオーヤマ ウッドトップデスクチェスト WTDC-421R を使いながら、塗料や溶剤が増えるたびに保管場所を分散してきた影響により、同じ塗料を重複して買ってしまう状態になってしまったので、塗料の保管方法を見直しました。 今回、新たに購入したのは ウェーブのペイントラック(HT-072)です。 現在保有している塗料の数から、こちらを2つ購入しました。 ウェーブ ペイントラック ホビー用塗料棚 HT-072 棚の仕切板は差換え式。各メーカーのカラーだけでなく、接着剤、スプレー缶な ...

ReadMore

2020/11/3

サイト全面改修中

サーバーOSのサポート終了に伴うサーバー再構築と併せて、サイトを全面改修中です。 コンテンツの一部で、体裁が崩れたりする場合がありますが、順次修正しますのでご容赦ください。

ReadMore

2020/8/14

塗装ブースの自作

2年4か月ぶりの投稿・・・時が経つのは早いなぁ。 このところ、プラモデル製作から離れておりましたが、その原因として製作場所の環境があります。 室内に塗装ミストが舞い、家族に「臭い!」と怒られる 年々夏の暑さが厳しくなり、エアコンがないため夏場は耐えられない 完成品の置き場がない   こちらが、以前の製作環境。 完成品置き場の問題は、2018年の10月ごろにコレクションラックを設置して解決済み。 また、今年7月には、このコロナ禍で在宅勤務が多くなったことから、定額給付金の10万円から65,000円 ...

ReadMore

2018/4/14

Jordan 191 Normal Detail #04

かなり更新をサボっておりましたが、それなりに進捗しています。   エンジン周りのパーツの塗り分け。   シートベルトをサテンリボンでディテールアップ。   シート完成の図。   塗装時の様子は撮影し忘れました。 デカール貼りで苦労したホワイトのライン。切れたり欠けたりした部分はタッチアップ修正。   ホイールのデカール貼りも大変でしたが、きれいに貼れました。   モノコックとリアウイングが完成! 次の投稿はいつになるかわかりませんが、今回はここま ...

ReadMore

2018/3/10

塗装ブースの排気ダクト改良2

川口技研OKアミドシリーズ「スライド網戸」を使用した排気ダクトに追加の改良を加えました。 吹き出し部分ですが、屋外へダイレクトに排気しないようにするために、プラダンに塩ビエルボを装着します。   屋外側はこのような感じで、雨どい金具で排気ダクトを取り付けます。   排気ダクトの受けにポリエチレンの容器を使用します。容器のキャップを塩ビパイプが差し込めるようにくり抜きます。   排気が抜けるように容器の周囲に穴を開けた後、容器の中には水を入れ、容器内に虫などが入ってこないように ...

ReadMore

 

模型ツール・素材

記事一覧はこちら

塗料をはじめとして、塗る作業を行うときに必要になるのが筆 ...

切断・切削

ランナーからの切り離しやゲート処理、パーツの切断や穴開け ...

塗料

塗料とは、塗装の対象物を保護・装飾・機能付加するためのも ...

レビュー

記事一覧はこちら

職人堅気 ハイパーカットソー0.1

パーツの合わせ部分のパテ盛りとか、盛ったパテのペーパーが ...

ルーペスタンド[LEDライト付]

手元で細かい作業を行うときに裸眼では限界があります。 近 ...

WAVE ペイントラック

これまで、塗料の保管に アイリスオーヤマ ウッドトップデ ...

作品ギャラリー

記事一覧はこちら

TOYOTA 86

使用キット TAMIYA 1/24 TOYOTA 86 ...

McLaren MP4/5B #2

使用キット TAMIYA 1/20 マクラーレン MP4 ...

McLaren MP4/4 #1

使用キット TAMIYA 1/20 マクラーレン Hon ...





© 2021 プラモスタジオ -プラモ職人への道- Powered by AFFINGER5